撮影日記

2019年ゴールデンウィークに色々行ってきたお話(後半)

更新日:

初めましての方も初めましてじゃない方も、つまりみなさん、どうもこんにちは、kouseiです。

2019年ゴールデンウィークの後半を書いていきます。

よろしくお願いします。

あしかがフラワーパーク

まぁ、説明は不要ですね。みなさんご存じの藤で有名な場所です。写真好きなら耳にしたことはあるのではないでしょうか?

いつもタイミングが合わずに行くことが出来なかったのですが、今回やっと行くことができました。

天気は微妙っぽいですが、、、でもその方が空いてていいのかなと、、、雨は嫌だけど、、

到着・そして入園

朝に仙台を出て、ゆっくり運転してご飯食べて昼寝して、15時くらいに到着。

天気悪くても激混み。しかし、雲行きが怪しいいいいい。

念の為、レインコート持参。、、、入園して30分くらいで、ポツリポツリきちゃったYO~

ちなみに傘の無料レンタルしてます。折りたたみ傘持ってたけど、小さいのしか持ってないので傘をレンタルしました。

 

誤算

僕は入場券をコンビニで購入してました。混むだろうと予想してスムーズに入園するためです。

ですが、これが大誤算でした。

ちなみにあしかがフラワーパークは、当日に入園料金を決めるシステムになっています。

花の開花状況だったり天候だったりで料金が変わります。ちなみにこの日の料金は上限の1,800円。藤の花が満開なので多少の雨でも上限でしょうね。

で、前売り券はいくらかの割引があります。1,600円だっと記憶してます。もちろん当日料金が決まるので、差額は戻ってきます。

安くなる上に入場もスムーズ、差額も戻ってくる。買わないという選択肢はありません。

がしかし、僕的に最大のデメリットが、、、この前売り券なんと再入園ができないのよ。。。当日券とかは大丈夫ですが、前売り券はできないのよ。。

この事実を入園してから知ったもんだから、時既に遅し。閉園間際の人がいない時に写真を撮りたかったので、6時間ここでなにすんのYO~(;゜ロ゜)

しかも結構な土砂降り。

一人で、雨の中、お花に囲まれて、乙女かって!!www  僕、おっさんだから。

結局、小屋みたいな所で3時間半、じっとしてました。再入園できなかったのは本当に大誤算。

19時半くらいから小雨になってきたので、もう我慢できず小屋を飛び出しました。

そこからは閉園までずっと写真を撮ってました。

もうね、めっちゃ綺麗。みんなに見せてあげたい!

大藤が2箇所と長藤が1箇所で藤棚が3箇所あります。同じような写真ばっかりになってしまいました(゜Д゜)

 照明の柱を消してみました↓

わかります?

結果的に人が少ない時に写真が撮れたので結果オーライです\(^O^)/

ゴールデンウィークのライトアップ時にこんなに人がいないことなんてないですよね。

さて、このあとは夜な夜な高速道を走って新潟県をめざします。

しかし、高速を走って間もなく強烈な眠気が。。。今日は無理をせずに早めに寝ることにしました。

清津峡

朝、5時に起床。まだ新潟県に入ってなかったので目的地である清津峡に向かいます。

こんな感じのトンネルを進みます↓

トンネルは途中に展望台のような横穴のようなものがあります。↓

トンネルを奥まで行くとパンフレットにも載っている場所につきます↓

ここは奥の清津峡のリフレクションが綺麗な所です。

しかし、ここ、なかなかリフレ撮れません。両脇が歩けるようになっていますが、歩くたびに水面が揺れます。

人も構図に入ります。オープン前に並んで奥までダッシュして誰もいない時に撮影するのがおすすめです!!!

最初に紹介はしませんでしたが、トンネルの手前にはカフェのような建物があります↓ 実際カフェなのかなw

実はここ、2階が無料の足湯になっています↓

ヌルすぎなのでもう少し熱くてもいいかも(*^◯^*)

龍ヶ窪

さて足湯してスッキリしてこの時点でまだ8時。

星峠の棚田に向かうには早すぎるので、どこかないかなぁと思って探したら近くに池のような湖のような所があったので行ってきました。駐車料金で200円かかります。

 

まぁ、特段書くこともありません笑

池が緑に見えるのは苔です。

美人林

まだまだ時間あるので以前行ったことがある美人林にも行ってきました。

いやね、緑がハンパないよここ。癒されんのここ。

ただの林なんだけど、マイナスイオンとかあまり興味ないのですが、多分ここは癒される!!

 

見上げると、空の青と木の緑。綺麗でした\(^o^)/

 

星峠の棚田

ついに来ました。星峠の棚田\(^o^)/

看板のあるここが棚田が一望できる展望台になってます。道路を挟んだ反対側にも展望台もあります。↓

展望台を登るとこんな看板が↓

ここに宿ができるのかな。

ということで、ロケハンします。

決して台数は多くありませんが、この場所は駐車場が2ヶ所あります。

奥の駐車場にはトイレがあります。男性用の小便器と男女兼用の洋式トイレです。凄く助かります。車中泊の心配事はトイレなので安心でしたが、が、が、が、洋式トイレがね、、、

なにをどうすればあんなことになるのでしょうか??笑笑

同じ時にここを訪れた方はうわぁと思ったはず(T . T) つまりは、使用不能でした。いや、使えるのか?ダメだ気持ち悪くなって来ました。わざわざ書くこともなかったなww

さて、話を戻しますが色々見て回って、ここに決定↓

こちらは看板の所から見た棚田です。↓

撮影場所も決まったし、あとは夜に星を撮って早朝に棚田を撮ってとの予定でしたが、

あら不思議。起きたら3時。星は絶望的。朝日だけは逃すわけにはいかない。ここに寝に来たわけじゃないyo

てな訳でなんとか間に合いましたとさ。ちゃんちゃん。

 

ささっと終わらせた感が満載ですが、以上が2019年GWの顛末でした。

長々とお読みいただきありがとうございます。

 

追記:

僕がこの場所を訪れたのが5月2日〜3日です。そして4日夜か5日深夜か定かではありませんが、ここで死亡事故が起きてしまいました。亡くなられた方は写真を撮影しにここを訪れたとのことです。

この場所は星の撮影をされている方もいます。星を撮影する時に、星だけじゃありませんが、車のヘッドライトは天敵です。写真を撮らない人はもちろんそんなことはわかりませんので、気にせずヘッドライトはそのままですが、しかし、亡くなられた方は写真を撮る人なので気を使いヘッドライトを消して車をバックしたそうです。

そしてそのまま転落したそうです。

他人事と思わずに僕も気を付けなければいけないなと思いました。

ご冥福をお祈りいたします。

まとめ

10連休の前半だけでしたが、天候にもあまり恵まれなかったのですが、まぁまぁ満足な旅行が出来ました!

次の連休はお盆休みですね!

どこにしようかな、、、

テント泊はしようと思ってます!

鹿児島の屋久島、リベンジで立山、

紅葉してないけど涸沢、北アルプスがいいかなぁ〜

テント泊できないけど富士山もちょっと候補。

さて、どうしようかな( ◠‿◠ )

-撮影日記
-, , ,

Copyright© ぱぐフォト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。