購入レビュー 雑談・その他

スポルティバのトランゴタワーを購入した話

更新日:

こんにちは。こうせいです。

2018年お盆休みに3,000m縦走を計画しています。

今まで履いていた登山靴が柔らかすぎたので硬いのが欲しいと思いおもいきって購入することにしました。

結論からいうと表題のとおりトランゴタワーを購入しましたが、購入までの顛末と慣らし履きの結果を報告したいと思います。

 

どの登山靴がいいのか?

登山靴は色んなメーカーが発売しています。さて、どのメーカーがいいのか。

むしろ、どのメーカーの靴が自分の足に合うのか?ってことです。

足の形は人それぞれなので試し履きはもちろん必須。

性能がずば抜けてるメーカーなんて存在しないわけです。ただ、インターネットで検索していると段々自分の好みのメーカーが出てくると思います。

そんなことを何週間かしていると、僕の中ではスポルティバ一択に・・・笑

僕みたいな登山者がなにをミーハーなと思われますが、だってカッコいいんだもん\(^O^)/

もちろん性能を申し分なく、そして見た目も気に入ったなら一択もしょうがありません。

ただね、登山靴はそんな理由だけで選んではダメなのは承知しています。

スポルティバのトランゴシリーズは現在4種類ほどあります。

  1. トランゴ ALP EVO  53,460円税込   725g
  2. トランゴ キューブ       52,920円税込   675g
  3. トランゴ タワー          48,384円税込   700g
  4. トランゴ S EVO          45,360円税込   700g

この4つの違いの情報が少なくてどれがいいのか迷いました。金額も違うのでなおさら情報が欲しい。

超簡単にまとめてみました。個人的見解です。履き心地は人それぞれ違うので参考までに。

 

トランゴ ALP EVO

キューブの履き心地とタワーの堅牢性を兼ね備えたようなモデル。

履き心地は2番目、堅牢性は3番目、金額は4番目一番高いです。デザインがあまり好きではないです。

4つの中で一番性能がいいと思います。

トランゴ キューブ

履き心地はスニーカーを履いてるような登山靴とは思えない登山靴です。

重量も一番軽いです。その分、他のモデルに比べ堅牢性というか耐久性を犠牲にしてる感じですね。堅牢性4番目、履き心地1番目、金額は3番目です。

デザインはかっこいいです。めっちゃ目立つ!!!できることならこれにしたい。ただ、他のモデルよりもへたるのが早いと聞いたので、悩みました。。。

トランゴ タワー

堅牢性は1番かなと思います。 S EVOの後継モデルで金額は2番目です。

堅牢性1番目、履き心地4番目、金額3番目です。デザインはカッコいいです。

キューブの方が派手ですが僕にはこっちのデザインの方が合っていると思います。

気に入ってます。

トランゴ S EVO

スポルティバで1番普及しているのがS EVOです。

コスパ等考えると1番無難なモデルかと思います。ただデザインが好きではないです。

堅牢性2番目、履き心地3番目、金額1番目です。


いつの間にか順位がついてしまいました笑 順位はこの4モデルの中でということなので、4番目がダメとかではないですので勘違いしないようにお願い致します。

結果、僕の中ではタワーに決めました。さて、試し履きをしないといけません。

どうか神様、僕の足がトランゴタワーに合いますようにと願いながら、、、

色んな店員さんの意見を聞きたかったので色々な店舗を回り、アドバイスをもらいながら試し履きをしました。

結果、ぴったり。超ぴったり。

踵周辺の適度な締め付け感というかホールド感がたまらなくいい。

見た目もカッコいいので凄く気に入ってます。慣らし履き登山で不具合が出ないことを祈るばかり。

軽く慣らし履き登山してみました

日本百名山の1つ、岩手県の早池峰山に慣らし履きを兼ねて登山してきました。

結果、なんの問題もなかったです。

よかった!!

スポルティバのトランゴタワー、おすすめです!!

-購入レビュー, 雑談・その他
-, ,

Copyright© ぱぐフォト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。