撮影日記

錦秋の鳳鳴四十八滝で紅葉を撮ってきました

投稿日:

全国の滝好きのみなさま、こんにちはkouseiです。

今回は僕が宮城県内で一番好きな滝でもある鳳鳴四十八滝をご紹介します。

鳳鳴四十八滝

仙台市青葉区にある滝で国道48号線沿いにあります。

落差は25m幅が10mあり、支流も含め四十八あると言われていますが、数も含め定かではないらしいです。

滝の近くまでは行くことができず、展望台から見ることになります。
肉眼だと多少遠いかと思います。その為、迫力には欠けますね。。

しかも、ここは観光スポットではありますが、レストランの様な建物が一つしかなく、滝までも駐車場から5分とかからないため、
あまり人がいません。

ですが、近くにいくつか観光スポットがありまして、そちらは賑わってます。

定義山

国道48号線を山形に向かう途中、鳳鳴四十八滝の数キロ手前を右に曲がった先にある場所になります。

五重塔などもありおすすめなスポットです。

ちなみに有名なのは油揚げでww
僕も何回も行ってまして、おすすめは油揚げと芋煮汁と焼味噌おにぎりです
芋煮汁を販売している後ろが食堂になっているので、そこで持込で食べることができます。

詳細はこちら

秋保大滝

宮城県内の有名な滝と言えば秋保大滝ではないでしょうか?

落差55m幅6mで日本三大名瀑に数えられることもあります。
日本三大名瀑は色々異論あるのでなんとも言えないですが、、、

秋保大滝も展望台がありますが、ここはすぐ近くまで遊歩道が整備されていることです。
すぐ目の前まで行くことができますので、マイナスイオンがダダ漏れですww

観光客もいっぱい居て大変賑わってます。

ちなみに僕が初めて長秒で撮った滝でもあります!!

早朝に鳳鳴四十八滝へ

紅葉の時期に来たことはなかったし、紅葉の見頃などもわからなかったので、SNSを駆使しなんとか情報収集をして、
11月9日の早朝に撮影しに行ってきました。

5時半に現場に着きましたが、誰もいませんでした。

30分くらい撮影してましたが、誰にも会いませんでした。

紅葉の時期も綺麗でしたが、冬の真っ白な鳳鳴四十八滝もおすすめです。

冬の鳳鳴四十八滝の記事はこちら

まとめ

やっと紅葉の時期に行けてよかったです。

このあたりは色々なスポットがあるので来年はまとめて撮影に行きたいですね!!

-撮影日記
-, ,

Copyright© ぱぐフォト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。