撮影日記

紅葉を撮りに福島県只見町の田子倉湖に行って来ました!

投稿日:

みなさんこんにちは。紅葉大好きkouseiです。

紅葉は綺麗で大好きなんですが、秋って大型連休がないので、なかなかゆっくり紅葉を撮る機会が作れずに、数年が経ちました。。

ですが、今回はちょっと時間の都合がついたので前から行きたかった紅葉スポットに行ってきました(*^O^*)
とはいえ、ゆっくりは出来ずにバタバタでしたがなんとか撮ってきましたので、今回はその話です。

福島県 田子倉湖

田子倉湖は福島県南会津郡只見町にあります。

只見と聞くと思い浮かぶ方も多いと思いますが、第一只見川橋梁が有名ですよね↓

有名な撮影スポットですが、実はここは只見町ではありません。正確に言うと福島県大沼郡三島町です。

只見町はというとここからさらに車を走らせ、新潟に抜ける少し手前が只見町です。

六十里峠開通記念碑 トイレなし スマホ電波△

そして今回の撮影スポットはこちら↓

↓撮影スポットは駐車場というほどのものはなく、ただ車を停めれるスペースはあります。
この記念碑の手前にも駐車スペースがあります。

田子倉無料休憩所 トイレ綺麗 スマホ電波×

↓今回の車中泊の場所はレイクビューでもよかったのですが、撮影スポットと田子倉湖レイクビューの中間地点にある無料休憩所で車中泊しました。

といいますか、もうねこの周辺も紅葉がハンパなくて、

休憩所の後ろや

近くの橋からや

またまた橋からや

休憩所の周りは紅葉しまくりでした!!

しかも、鉄道まで走ってるもんだから、鉄道カメラマンがいっぱいいました。

そんな無料休憩所ですが、一つだけ大問題があります。いや、レイクビューのトイレでも同じでしたが、、、

こちらの写真をご覧下さい↓

この黒い点々はなんなのか・・・・まぁ虫なんですが・・・問題はその種類・・・((((;゜Д゜)))))))ブルブル

そう、カメムシなんです。。((((;゜Д゜)))))))

僕、虫は全然大丈夫で蛾とかも大丈夫なんですが、このカメムシだけはダメでして、本当に過酷なトイレでした。。。

ちなみに踏まれてぺちゃんこになってますが、あの臭いはなかったです。踏まれて大分経っているのかと思います。

そんなこんなで無料休憩所に車中泊をしました。

田子倉湖レイクビュー

田子倉湖はダム湖でして、湖上遊覧船やお土産コーナーなど観光スポットにもなっています。

もちろんトイレもあります。ただこちらは内と外との扉があるわけではないので、カメムシが入りたい放題。
大便用便器をちょっと覗きましたが、便器の周りに20匹以上が待ち構えていました。。。。どんな試練だよっ。。

なお、遊覧船ですが、台風19号の影響で現在は運休しています。

 

田子倉湖の紅葉

早朝は4時に起床して、試練のトイレを済ませ、撮影場所に向かいます。

天気予報では曇りだったので朝日は期待できません。

記念碑↓

記念碑から新潟方面に20mの場所から↓

朝日に照らされた&雲が欲しかったですが、、、

そんな都合良く人間の思うようにはする義理もないわけです地球にとっては笑
なのでしょうがないですね!!

反対側は小規模ですが雲海が発生してました。↓

 

帰り際、一瞬晴れた時の1枚を縦構図で↓

まとめ

この日は那須に用事があり、ゆっくり撮影しているわけにもいかず、早々に切り上げて那須に向かいました。

那須に向かうには国道289号線を通ったのですが、いやね、紅葉がハンパないよ(*^O^*)

何気ないところの紅葉がハンパないのよ。車を停めて写真撮りたかったけど、急いでいたので写真は撮ってませんが、だって降りちゃったら写真撮りまくるもん。

ということで、田子倉湖の紅葉は凄くオススメですが、国道289号線沿いもハンパなくオススメです。

-撮影日記

Copyright© ぱぐフォト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。