撮影日記

元旦に富士山に会いに行ってきたー(後半)-富士五湖を周ってきました!

更新日:

富士山編の後編です。

本栖湖でまったりしてる時に、今後の天気予報を調べていたんですが、どうやら2日の夜~3日にかけて大雪の予報が出てしまいました。。。

3日の夜中か4日の午前中に仙台に帰るつもりでしたが、渋滞に巻き込まれるのも嫌だし、通行止めを食らうのも嫌だしと未だにイヤイヤ期なので、予定を大きく変更して2日の夜に帰ることにしました。ということで、ここからバタバタと、でもゆっくりとまずは汗を流しに日帰り温泉に向かいます。

ちなみにここからは予定が狂ったので、時間あるからここに最初に行こうとか、やっぱりこっちも行きたいとかで、無駄な動きが多くなってしましました。

日帰り温泉へ

実は温泉嫌いでして笑

なぜかというと、熱い!熱すぎる!湯船を出た後、着替え終わった後なぜにあんなに汗がふきだしてくるの?また汗流したくなるやんてな具合になるのが嫌。イヤイヤ期なんです笑 じゃあ、湯船に入らなけりゃいいじゃんと声が聞こえてきそうですが、、宿泊代に組み込まれてるから勿体ない精神が働きます(;゜ロ゜)

そんなことで日帰り温泉なんて行ったことない(宿泊しての温泉しかない)ので料金みてびっくり!近くの日帰り温泉がなんと1,200円(゜Д゜)これ日帰り温泉業界では普通なの!?そしたらちょっとだけ遠いですが、900円のがありました。普段レンズ沼にハマってるのに温泉沼にはハマってないので900円でも高いですがしょうがありません笑

場所はこちら↓

車で30分くらいです。

温泉に向かってる途中に公園が・・・・

野鳥の森公園

入場無料、駐車場から徒歩10秒。滞在時間5分くらいでした。とりあえず風呂入りたい。

富士五湖 西湖(さいこ)

いずみの湯は西湖沿いにあります。

西湖の看板のようなものは撮り忘れましたが、西湖からの写真です。300mm使いたくてアップで撮ってみました。

富士西湖温泉 いずみの湯

まだオープン前だったので駐車場で時間を潰して一番風呂を頂きました。建物もお風呂も綺麗でとてもよかったです。

いずみの湯の詳細はこちら

すっきりしたところで、どこに行こうか考えて静岡県の白糸の滝に向かいます。

途中、富士五湖もあるので寄っていきます。

富士五湖 精進湖(しょうじこ)

まぁ、特に話すこともなく、なんの変哲もない写真ですが、一応載せます笑

 

白糸の滝

精進湖からは35分くらいです。

白糸の滝の詳細はこちら

滝に向かう途中、ずっと富士山が見えてます。凄く綺麗でした。

なんとなく、普通に撮ることに飽きてきて、300mmで撮ることにハマってる時間帯です笑

無事、白糸の滝に到着↓

駐車場はどこも同じ感じ。

富士宮やきそばって聞いたことあるーなんて思って食べてみました。おいしかったですが、写真はありません。撮り忘れです。

駐車場からすぐかと思いきや、何気に歩かされます。10分程度ですが・・

日中の滝って、技術がないので記念写真にしかなりません。長秒は誰でもできますが、、難しいですね。現像が上手ければなんとかリカバリー出来るのでしょうが、、、、現像も勉強が必要です。

観光客も1月1日なのに結構いるもんです。

新倉山浅間公園

この日の最後は超有名な富士山撮影ポイントの浅間公園です。桜の時期がベストシーズンですね。

検索してて思ったんですが、神社がすぐ隣というか横というか、一体化してますが、神社で検索される方も多いと思います。

場所はこちら↓

 

駐車場までの道がめっちゃ狭かった記憶があります。桜の時期はとんでもなく渋滞するだろうなと容易に想像できます(>_<)

公園の中ははこんな感じです。

駐車場から登ってくると左手に神社です。

このようなものもあり、このあとひたすら登っていくと、

定番の風景です。定番なので新鮮みもないんですが、いつもネットでしか見てない風景を目の当たりにするとやっぱり1枚は定番構図で撮りたくなります。記念撮影ですね\(^O^)/

桜の時期だと上下の木々が桜になります。

逆光ーーーー嫌いじゃない!

この写真を見てください↑ 凄くないですか????笑

浅間公園からの風景で、写真下部の建物は一般住宅なんですが、窓開けると目の前に普通に富士山!!!!遮るものがなにもなく、どーーーん!

こんな目の前にある山が富士山っていうのと、このどーーーーーん感が凄くないですか?

この日の予定はここまです。

  • 本栖湖
  • 野鳥の森公園
  • 西湖
  • 精進湖
  • 白糸の滝
  • 浅間公園

バタバタと走り回りました。でも1人なので気楽です\(^O^)/

明日はダイヤモンド富士を見るために竜ヶ岳に登山します。なので、この日は竜ヶ岳の近くに本栖湖キャンプ場付近に宿泊しました。

竜ヶ岳

ダイヤモンド富士を見るために竜ヶ岳に登山をしました。が、登山なので登山日記として別記事(Vol.9)で書きます。

田貫湖(たぬきこ)

1月2日竜ヶ岳登山後は、おじさんのアドバイス通り田貫湖にいってみました。おじさんというのはVol.9で登場します。

竜ヶ岳登山用駐車場から25分くらいです。地図のゴール地点に駐車場があり、そこから徒歩5分くらいで田貫湖展望デッキに到着です。

 

まぁ、日中で逆さ富士にもならず、記念撮影です。展望デッキから↑

富士五湖 河口湖

富士五湖最後は河口湖です。田貫湖から約1時間です。

 

大きい駐車場を見つけて車を停めちょっと散策。

天気がいいこともあり、観光客でいっぱい。写真だとわかりづらいけど。

しかもほとんどが外国人観光客でした。

再び。。富士五湖 山中湖

この旅、最後は山中湖です。山中湖から始まり山中湖で終わります。夜には雪予報なので撮ったあとはすぐに仙台に帰ります。

山中湖から逆さ富士を狙いつつ夕焼けを狙います。

が、、、

天気良すぎて、

全く焼けず、

いや、最後になんだかんだで

焼けるはずだと思い、

粘るも、本日の夕陽はやる気ゼロ。↓

焼けるのを待ってる間、白鳥さんと戯れていました。

その時の1枚↑

 

さぁ仙台に帰ります。

最短ルートは地図の通りですが、この時は帰省ラッシュ&雪予報だったので、都内と内陸は避けて、首都圏中央連絡自動車道から常磐自動車道で帰りました。

まとめ

前日夜乗込の3泊4日の富士山遠征でした。観光色が強くて写真の成果はあげられていませんが、富士山を見れてよかったです。次回遠征時はがっつり撮影に没頭したです。

次回の遠征はお盆休みで今の所、立山テント泊の予定です。

 

 

 

 

-撮影日記
-, , , , , , ,

Copyright© ぱぐフォト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。