登山日記

安達太良山に登ってきました!

更新日:

みなさんこんにちは!当ブログを運営しているkouseiです。

始めたばかりで、しかもめんどくさがりなので更新も遅いですが、細々続けていければと思います。まずは登山の記事が溜まっているので追いつきたいです。

ではVol.3いってみよー!!

日本百名山 安達太良山

2017年10月18日、日本百名山に名を連ねる安達太良山に登ってきました。

安達太良山とは

福島県の中央部の二本松市西側に位置する活火山で標高は1,700m、山頂には二等三角点が設置されてます。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、高村光太郎の「智恵子抄」に登場する山としても有名です。

また、登山道はいくつかありますが、ゴンドラを利用するコースが一番人気です。

山頂はちょっと特殊でポコッとしてます。それが別名「乳首(ちちくび)」の由来らしい。

男なら本能的に登っちゃいますね笑

いざ、出発!

今回のルートは、ゴンドラを使っちゃいます!

区分 大人 小人
一般 片道 1,000円 750円
往復 1,700円 1,300円

下りは、くろがね小屋に行きたかったので、片道だけ購入しました。

駐車場から少し歩くと左側に写真のレストハウスが見えてきます。奥に見えるのがロープウェイ乗り場になります。

レストハウス側に曲がらずに真っ直ぐ進むと奥岳登山口に通じます。

奥岳登山口の手前には何個が建物があり、その一つの建物に写真の登山ポストがあります。ちなみにゴンドラを利用する方は山頂駅に登山ポストがあります。

私は山頂駅のポストがあるとはわからずここで記入しました。

ゴンドラで山頂付近まで

山頂駅までは10分くらいです。平日だったので一人でゆったりできました!

あっという間に山頂付近まで来ました。

ゴンドラ利用者用の登山ポストです。

まずは、薬師岳展望台に向かいます。山頂駅より5分くらいで着きます。

有名ですね。高村光太郎の智恵子抄です。

写真奥の中央、ポコッとした所が乳首で山頂です。

最初は木道を進みます。その後はひたすら登ります。この辺りから山頂付近までの写真があまりなく、ただひたすら登ってたんだと思います。

何せ、登ったのが10月でこの記事を書いているのが4月ですから、半年前ということであまり記憶がありません。

本当サボりすぎ。。このあと、磐梯山・那須岳にも登っているので早く追いつきたいです笑

見えてきました。乳首!

しかし、この日はずっと曇り。写真見てもらうとわかりますが、ずっと曇りです。

もうすぐ目の前です。

乳首の下で!

乳首の上はこんな感じ!山頂です!

乳首へは左周りと右周りがありますが、左は梯子で右は鎖場があります。

私は右周りで登りました。

遅めのスタートだったので、14時くらいに昼食です。

でも、雲は多くなってくるわ、ちょっと寒くなってくるわ、ささっと食べて撤収しました。

帰りはくろがね小屋経由で帰りたかったので、鉄山方面に向かいます。

乳首からすぐに沼の平という深さ150m、直径1kmの爆裂火口跡があります。写真でもわかる通り緑がなく荒涼としています。

この写真の左側が爆裂火口跡ですが、写真を見てお気づきかと思いますが、お付き合い下さい笑

火口跡の写真がこちらです↓

チーン・・・

なんも見えねぇ~

その後はただひたすら下山です。

そのうち、くろがね小屋に到着です。後ろの山が鉄山です。

本来であれば青空の下、紅葉を主題にくろがね小屋と鉄山を撮りたかったのですが、残念です。

宿泊も出来るみたいで、夏場はキツそうですが、冬は是非宿泊してみたいです。

下山間近で遊歩道がありました。

このとき既に16時くらいで暗くなってきてたのですが、面白そうだったので遊歩道経由で下山しました。

木道なので歩きやすかったです。

木道から沢に降りられるので降りて写真を撮ったり、

撮ったり、

撮ったりしてました。

登山口にはお風呂があります(*^_^*)

疲れを癒やすにはサイコーですね!

私は時間がなかったので入りませんでしたが、というか、あまり温泉が好きではないという・・

人生損してますね。。しかも、お酒も好きではないという・・損してますね。

登山靴を洗って登山は終了です!

洗い場があると助かりますね。

まとめ

だんだん登山に体が慣れてきました。でも油断せずに登山を楽しみたいです。

更新が大幅に遅れてます。。まぁ誰にも迷惑はかけてないんですが・・・笑

ちなみにこの後、磐梯山、那須岳、竜ヶ岳、筑波山に登ってますが、更新いつになることやら・・・

その他、購入レビュー等も書きたいというか溜まっているので更新したい・・頑張ります!

-登山日記
-

Copyright© ぱぐフォト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。